×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。









K年鑑


やっぱ見ないわ


1982年(0歳) 2月3日発芽。
家族構成:父・母・兄・K
1985年(3歳) 幼馴染で、ともに近所の嫌われ者だったけんご君が引っ越してしまう。
1986年(4歳) 幼稚園に無理やり入園させられる。
この日、以後腐れ縁となる友人と出会う。
1987年(5歳) 幼稚園児にしてエロに目覚める。
スカートめくりを会得する。
1988年(6歳) 【無理やり小学校に入学させられる。
初めていじめっ子の存在を知る。
1989年(7歳) 入学以来担任に恵まれず、足取り重く登校する日々を送る。
1990年(8歳) 初めて真っ向から向き合ってくれる素晴らしい教師と出会う。
1991年(9歳) またも担任に恵まれず・・・
大人にも間違ったやつはいるんだとこの年にして悟る。
そして神経痛で倒れる。

CHAGE&ASKAの「太陽と誇りの中で」を聞く。
以後彼らに狂う。
1992年(10歳) ようやく担任と友人に恵まれる。
1993年(11歳) バスケに目覚める。
色気づく。
1994年(12歳) 中学校に無理やり入学させられる。
即座にバスケ部に入部。半年で後悔する。
1995年(13歳)
バスケ部に入ったことを本格的に後悔し始める。
彼女とやらを作りいよいよ色気づく。
1996年(14歳)
モテたい一心でギターが欲しくなる。

バスケ部を引退する。
高校受験へと向かう・・・この時もっと頑張っていれば・・・
1997年(15歳)
某有名男子校へ入学する。
そして暗い学校生活を送ることになる。

とうとうギターを手にする。

みるみる上達するのをいいことにギターを弾き狂う。

MR.BIGを聞き洋楽ハードロックに目覚める。
DreamTheaterを兄貴に吹き込まれる。惚れる。
1998年(16歳)
何度も神経痛で倒れながらも学校へ行きつづける。
友達がおらず、仕方なくギターを弾き狂う。

Van Halenを知ってしまう。
兄の大学の軽音楽部の先輩のバンド、農薬野菜と出会う。

このころで、今の音楽性の下地が完成する。
1999年(17歳)
いよいよ高校へ行くことが出来なくなり始めるが
卒業までの我慢と思い堪える。

  BonJoviを聞き始める。
いよいよHR/HM以外聞かなくなる。
バンドへ強い憧れを抱きつづける。
2000年(18歳)
ようやく高校から開放されたと思いきや大学受験に失敗する。
いろいろあり半年間引きこもる。
ふと予備校に行かせてもらう。
辛い浪人生活が始まるが、高校生活に比べると気楽な日々であった。

軽音楽部でバンドがしたい一心で北九州大学を目指し頑張る。
2001年(19歳)
めでたく北九州大学へ合格する。

現在使用しているギターを入学祝で兄から受け継ぐ。
早速軽音楽部へ入部。網江君と130と出会う。印象は

130・・・いい先輩

網江君・・・いい年こいたおじさん

念願のバンドを組むが理想には程遠く、楽しめない。
2002年(20歳)
130とアニメソングバンドを組みバンドの楽しさを知る。
今後何をすべきか指針が定まる。

暗所保存を結成する。130の紹介でakkkyと出会う。印象は

爽やかで人当たりの良い青年
2003年(21歳)
暗所保存ライブ活動を開始する。
初めてサークル外のステージに立ち、最高の快感を覚える。

パソコンを購入しネットデビュー。

マニアックな知識をさんざん覚える。


メンバー紹介へ